2009/4/30

和田中「夜スペ」裁判の原告の方から  ]平和
 ◆ 和田中「夜スペ」裁判の原告の方から

<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「千葉高教組」・「新芽ML」。の渡部です。

 4月28日に、和田中「夜スペ」裁判のことを報告しましたが、その後、原告の方から以下のようなメールが入りました。
 これを読めば、マスコミがあれほど持ち上げた藤原校長と和田中の教育が、実は、いかにひどいものであったかがわかると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 本日はわざわざ傍聴に来てくださり、有難うございます。
 いろんな方に和田中のいい加減な商業主義と和田中地域本部のいかがわしい事実を知っていただきたいと思っております。
 この事実は何度マスコミに警告しても、藤原ちょうちん記事の垂れ流しが続いています。
 和田中はまともな先生方はみんな異動してしまいました。
 抜け殻のような学校です。
 夕方になると塾の人間なのか、サポーターと称する得体の知れない人間が校内をうろうろする異様な雰囲気の中学校だそうです。
 和田中を希望する先生など皆無です。


 どうしてここが学校改革??の成功例なのか馬鹿馬鹿しくて話にならないのです。
 和田中の近隣の町会からは総すかんです。
 自分だけが目立つタレント校長のやり方に、賛同する地元の声などゼロなのに、なぜ礼賛記事がでるのでしょう?
 地元取材を全くせず、藤原のニュースリリースをそのまま垂れ流し、検証なき美辞麗句がいまでもまかりとおっています。
 この藤原というリクルート男がただの偶像であることをこの裁判で暴露していくことになります。
 和田中が成功例なんて一体誰が検証したのか、藤原が自分で言っているだけです。
 現場の先生方が誰も評価しないのは一切隠されています。

 以上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


*********************************************************
「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
  http://kenken.cscblog.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
 http://homepage3.nifty.com/hinokimi/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ