2009/11/5

土屋敬之都議への離党勧告書  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
 ◆ 「年貢の納め時」の極右・土屋の醜いジタバタ!?

皆様
 こんにちは。犯罪都教委&2悪都議(古賀俊昭・自民&土屋たかゆき・民主)と断固、闘う増田です!

 以下の土屋のブログ日記で、民主党からの離党勧告に対して土屋がどんなにジタバタ焦りまくっているか、支離滅裂な文章を書き散らしていることでよく分かります。みんなで笑ってあげましょう!? 『「ふざけれるな!革命法案」位、言って見ろ。』って・・・プッ(笑)・・・もう、日本語さえ分からなくなっているようです。
 
 『「いや、僕は知らなかった。私は知らない」では、民主主義は済まない。高校で習ったはずだ。民主国家を形成する国民には権利と義務があると言うことを。その義務の中には勉強をする義務もある。』
 なんて書いてますけど、土屋よ!? 「勉強をする義務」はキミが一番、負ってるよ。

 しかし、『民主党』の看板に騙されて土屋に投票した人たちは、「土屋には言われたかない」と思うでしょうねぇ・・・
http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/cgi-bin/sf2_diary/sf2_diary/

 これによりますと
 「党規の何に、どのような理由(具体的にその部分を提示して)を示し、従って、あなたは、離党されるのが至当である・・・と書くべきだ。」
 なんて、まるで「処分通知」には書いてないようですけど、

 しかし、以下のブログに載っている土屋に対する民主党都連の「処分通知」によりますと、ちゃんと「処分理由」は明記してあるんですよね。これが都議会議員の土屋サンには見えないんですかね?(笑)
http://blog.goo.ne.jp/michiyys/e/f5afa2b6acd8c03f4a0473e2142ff224

 これは、ウヨクさんのブログのようですが、「再審請求の期日」は明後日の「11月6日」となっています。東京の民主教育・平和教育、真っ当な性教育潰しに狂奔してきた土屋たかゆきも、いよいよ、年貢の納め時のようですね。

 ここまで悪都議・土屋をハビコラセテきた民主党にも責任があると思いますけど・・・

2009(平成21)年10月29日
民主党東京都総支部連合会
会   長  菅  直 人
倫理委員長  大河原雅子

 土屋敬之 都議会議員殿

処分通知について

1.都連常任幹事会から9月11日に土屋敬之都議会議員の「選挙期間中の雑誌投稿等の党諸規則の疑い」について審査を付託され、民主党東京都総支部連合会倫理委員会は、9月16日以降審査を重ねるとともに、土屋都議への出席依頼を4回行いましたが、残念ながら出席いただけませんでした。また10月20日に都議団の役員会、総会があるために面談をも試みましたが、欠席のため実現しませんでした。
 当倫理委員会は、本事案に関しては慎重審議を里ねた結果、「離党勧告」とすることを決定しました。
 また、都連常任幹事会は10月28日、上記倫理登員会が決定した処分を了承しました。

(処分理由)
 全党をあげて政権交代をめざす重要な総選挙時に、思想信条の白由は保障されるとしても、マニフェスト批判をした一連の行為は、民主党都連規約第28条及び都連「倫理委員会細則」の審査対象「党の決定に背く行為」にあたる。また、一党員であるばかりではなく、都議会第一党の都議会民主党の副団長の要職にもあり、民主党東京都板橋区支部長でもあり、各議員をはじめ党員が結束した行動をすることが強く求められている総選挙時の一連の行為は、「党の決定に背く行為」、「党の規則を著しく乱す行為」に該当する。

(処分内容)
 「離党勧告処分」とし、勧告に従わない場合は「除名」とする。

2.<再審査>について
 都連倫理委員会細則のく再審査>の「倫理委員会の処分に不服がある者は、本会長に対し、理由を明かにして、再審査を請求することができる」との規定に基づき、再審査請求の期日を11月6日(金)とします。
以上


コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ