2011/7/6

板橋高校君が代弾圧事件でも証拠改ざん疑惑!  V応援する会の運動
 板橋高校君が代弾圧事件:本日6日、第3回緊急要請行動
 ■ 最高裁に抗議要請ファクスを送付してください!03‐3221‐8975


 ★ 板橋高校君が代弾圧事件でも証拠改ざん疑惑!


 今、21世紀の日本は、
 警察・検察・裁判所による 弾圧ラッシュ!

 藤田さんを犯罪者にすることは許さない!
 藤田さんの事件も、古田佑紀元次長検事(現最高栽第2小法廷裁判官)が指揮したビラ配布言論弾圧6事件のひとつ!

 最高裁は板橋高校君が代弾圧事件の判決期日指定を取消し、大法廷に回付せよ!!!

 この事件は、2004年当時、最高検の古田佑紀元次長検事指揮下の、北爪幸夫元板橋高校校長と石原都知事・都教委・警視庁公安警察・崎坂誠司検察官らによる公権力の弾圧事件。
 ここでもICレコーダー・証拠改ざんが行われている!


 私たちは、この明らかな証拠改ざん疑惑に目をつむったまま、「表現の自由」の世界標準を無視し、被害事実のない刑事弾圧事件の被害者に刑事罰を確定させ、藤田さんを犯罪者にすることは許さない!

 当会は、検察の証拠改ざんを許さず、7月7日午後3時の期日指定を取り消し、本件を大法廷に回付し無罪判決とすることを求め、7月4日第2回緊急最高裁要請行動で、会に届けられた要請書と署名を、植松実 訟廷主席書記官補佐に手渡し、6日に第3回目の要請を行います。

 ■ 抗議要請ファクスの送付を! FAX 03‐3221‐8975 ■

 『板橋高校君が代弾圧事件の期日指定を取消し大法廷に回付せよ!』

 最高裁第一小法廷 桜井龍子 裁判長

 【最高裁住所】 〒102−8651千代田区隼町14−2

 □電報打電(115)最高裁電話番号03‐3264‐8111


 《人権NGO 言論・表現の自由を守る会 http://blogs.yahoo.co.jp/jrfs20040729

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ