2006/3/11

「3月31日は国会へ」(6)  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)
「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」、並びに「都教委包囲首都圏ネットワーク」の渡部(千葉高教組)です。

メール問題などで国会が空転しているが、すでに「皇室典範改正法」、「防衛庁『省』昇格法案」などは見送られた。「国民投票法案」もどうなるか分からない。

沖縄の反発も強い。岩国の住民投票もある。耐震偽装問題」、「中古電化製品」問題などで小泉のかかげる「規制緩和」「民営化」の本質がますます明らかになってきている。

中国や韓国からは小泉の靖国参拝に対する反対の声が高まるばかり。イラクではますます混乱が続いている。
「これでは小泉政権の求心力が落ちる。このままでは「教育基本法改正」も出来なくなる。
ということで「教育基本法改正案」が急浮上してきた。
9日には、自民・公明両党の幹事長らで、<今国会での提出と成立>で合意したとのこと。
しかし、どうも足腰がぐらついているようです。

いまこそ、でたらめな茶番国会に一般ピープルが大きな力で圧力をかけるときです。
一般ピープルの出番です。一般ピープルこそ歴史の原動力です。

そうした意味でも、全国連絡会が呼びかけている3月31日の「3・31全国集会」と「国会へのデモ・パレード」(請願行動)が重要になってきました。全国の皆さん、みんなで国会に押しかけましょう。

以下、その後の「包囲ネット」のビラまきについて報告します。
■(3月7日)


<N産高校>(昨年、2人の逮捕者が出た学校)
 弁護士2人。副校長が「敷地内でまかないでください」「生徒に撒かないでください」と言ってきた。
 ビラ撒き側は、学校側と「ビラ撒きの自由を守る会」との間で確認した。「警察を呼ぶようなことはしません」という点を再確認した。
 副校長はそのままひっこんだ。警察の姿は見えなかった。200枚くらい撒いた。

<K園高校>
 弁護士一人。
 警備に立っている教員が「敷地内に入らないでください」「生徒に撒かないでください」という。「これは生徒さんに撒くビラですから」というとああそうですかと言う。
 女生徒たちは華やかに着飾っていた。ビラは300枚くらい。
 警察は自転車ポリが学校の前をとおり「今日は卒業式なんですか」と言い、ビラをまいている者に対して「一枚ください」という。ビラ撒きの者は「警察にはあげられません」という。そのまま去る。

■(3月8日)
<K場高校>
 教頭らしき人が「敷地内でまかないで下さい」「生徒には撒かないでください」言ってくる。「これは生徒さんに撒くビラですから」という。
 その人物は、校門を入ったところに青い大きなゴミ箱を出してきて、自分がもらったビラを入れた。生徒はほとんどとらないが、保護者はとった。しかし、受け取ってから返しに来た人も何人かいた。
 警察は一人が、最初は道路の向かい側から見ていた。その後、体育館側の門のところから隠れるようにして見たり、電話ボックスに入って、電話をかけるようなフリをしながらビラ撒きをみていた。それからしばらくしたら、警察はいなくなった。

■(3月9日)
<H谷高校>
 卒業式は砂防会館で。弁護士一人。ビラまき3人。
 通りに面しているので、警察は6人くらい遠巻きに見ていた。
 生徒は学校から隊列を組んで会場へ。ビラは約200枚。

なお、東京の高校の卒業式は、10日、11日が山場になります。
とりあえず。

教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会
     ホームページ http://www.kyokiren.net
     〒113-0033 
     東京都文京区本郷5-19-6 坪井法律事務所内
     Tel&Fax 03−3812−5510
     (平日午後2時〜5時半以外は留守電の場合あり)
     メール info@kyokiren.net

都教委包囲首都圏ネットワーク
ホームページURL:http://www1.ttcn.ne.jp/~ita


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ