2013/2/28

処分撤回を求めて(251)  X日の丸・君が代関連ニュース
東京・全国の仲間の皆さんへ。
(転送・転載歓迎。重複はご容赦を。一部報道関係者にも送信)
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

 ★ 近藤順一さん高裁判決(2月26日)の報告

 昨日2月26日、東京高裁で近藤順一さん(元八王子市立中学校教員)の累積加重処分取消訴訟控訴審判決がありましたので報告します。
 ◆ 東京高裁第10民事部(園尾隆司裁判長)は、1・16最高裁判決(2012年)を踏襲した一審東京地裁判決(2012年4月)を支持して戒告処分を容認する一方、減給1月、同6月、停職1月の処分を取り消しました。損害賠償請求は棄却しました

 <近藤順一さん処分歴>
  ・2007年3月卒業式 戒告
  ・2008年3月卒業式 減給10分の1・1月
  ・2009年3月卒業式 減給10分の1・6月
  ・2010年3月卒業式 停職1月、定年退職
 *処分理由はいずれも「君が代」斉唱時の不起立による職務命令違反


 東京高裁は「第1審原告の強固な意思に基づく不起立の行動は、指導や職務命令に従わないとの姿勢が顕著であることを表すものであり、悪質度合いが大きいものであるということができる。しかし、・・・不起立行為によって卒業式典の進行が直ちに妨害されるものとはいえず、また、不起立の意思の堅固さは第1審原告の思想信条に基づくものであるから、・・・1回の戒告に続いて直ちに減給以上の懲戒処分を選択する合理的理由があると認めることはできない」と判示しました。「悪質度合いが大きい」などと偏見に満ちた文言ですが、1・16最高裁判決に追随して減給以上の処分を取り消したことを自ら告白しているようなものです。

 その上で、「本件第2処分については、本件第1処分の処分歴のみをもって減給処分の選択がされたものと認定せざるを得ない」として都教委の機械的な累積加重処分のシステムを否定しました。

 更に、「学校での勉学の締めくくりである卒業式に対する生徒、父兄、来賓その他の関係者の厳粛な式典への期待やその準備に当たる関係者の思いと、これに対する第1審原告の行為とを対比すると、本件第2ないし第4処分が国家賠償法上違法ということはできず第1審原告の上記主張は理由がない」として、損害賠償請求を棄却しました。

 近藤順一さんは、最高裁に上告する意向です。都教委側も上告するものと思われますので、双方が最高裁に上告することになります。

 ◆ 最高裁要請行動を共同して行おう!
   ―最高裁で違憲判断と全ての処分の取り消しをめざして

 これで10・23通達に関する事件の東京高裁での判決が一段落し、地裁に係属中の事件を除くと、高裁係属事件は一旦ゼロになります。
 そこで東京の「君が代」処分取消訴訟を闘う各団体は、1・16最高裁判決からの前進をめざして、最高裁で違憲判断と全ての処分の取り消しを勝ち取るべく、共同して最高裁への働きかけを行います。その第一弾として下記の最高裁要請行動に多くの参加をお願いします。(要請には誰でも参加できます。)

 ★都障労組・04年処分取消訴訟・最高裁要請行動
 (被処分者の会は最高裁要請の取り組みを協力してすすめます。)
 3月7日(木)13時50分 最高裁東門集合
        14時〜14時30分 要請

 *最高裁東門への行き方 地下鉄永田町4番出口徒歩7分。青山通りの坂を下り信号前左が最高裁南門。最高裁のフェンス沿いに右へ行くと東門あり。)

 ◆下記集会に参加して下さい―卒業式処分をするな!再発防止研修を中止せよ!

 ★卒業式処分発令抗議・該当者支援総決起集会 
  3月29日(金)
13時30分 全水道会館中会議室


 ◆学校に自由と人権を!―粘り強く闘われる各裁判の傍聴支援を!

 ★「授業してたのに処分」事件第5回口頭弁論
 *2005年再発防止研修・専門研修の日程変更を認められずいつものように授業をしていて減給6月の重い処分。福嶋さん(元福生高校)の処分取消を求める訴訟への支援を!
 4月15日(月)
  10時傍聴希望者集合(傍聴抽選なし、先着順)
  10時30分開廷
  東京地裁527号法廷 (定員42名)
  終了後報告集会 場所は追って連絡

 ★東京「君が代」裁判三次訴訟
 (東京地裁民事11部、07・08・09年処分取消請求、原告50名)
  いよいよ原告証人尋問が始まります!
 5月10日(金)第11回口頭弁論
  13時10分傍聴抽選〆切(予定) 
  13時30分開廷  東京地裁103号(大法廷定員96名)
  内容:原告2名(都立高校普通科教員、音楽科教員)証人尋問
  終了後、報告集会 場所は追って連絡


*東京地裁・高裁への行き方 地下鉄霞ヶ関A1出口。徒歩1分

お知らせ、今後の予定(詳細)を2月17日に更新しました。
最高裁判決全文、高裁判決全文、各種声明文、行動予定、資料等入手可能。
************
「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会
東京「日の丸・君が代」処分取消訴訟原告団
事務局長 近藤 徹
携帯:090−5327−8318
e-mail:qq947sh9@vanilla.ocn.ne.jp
被処分者の会HP↓(2月17日新規更新。下の青のアドレスをクリック・アクセス
可)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~hishobunshanokai/
************


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ