2015/5/31

8.2「日の丸・君が代」問題等全国・学習交流集会  X日の丸・君が代関連ニュース
全国から集う! 全国で闘う!
☆ 第5回「日の丸・君が代」問題等 2015全国・学習交流集会 ☆
8月2日(日)・3日(月)

 8月2日(日)
 場所 日比谷図書文化会館地下ホール
 内容 学習・交流と講演
 講演 「戦争する国は学校からーいま教育とファシズムを考える」
 講師:池田浩士さん(ドイツ文学者評論家京都大学名誉教授 ファシズム論の第一人者)
 10時開場 10時20分開会
 昼食休憩後 13時30分午後の部
 17時 デモ行進
 資料代500円
 8月3日(月) 午前 文科省交渉(予定)


 主催:「日の丸・君が代」問題等全国学習交流集会実行委員会
「日の丸・君が代」強制反対予防訴訟をひきつぐ会 再雇用拒否撤回第二次訴訟団 「君が代」不当処分撤回を求める会 河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせない会 東京都障害児学校労働組合 アイム'89東京教育労働組合 多摩島しょ地区教職員組合 「日の丸・君が代」強制に反対し子どもと教育を守る会 東京教育の自由裁判をすすめる会 板橋高校卒業式事件から「表現の自由」をめざす会 「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会 個人情報保護条例を活かす会(神奈川) 許すな!「日の丸・君が代」強制止めよう!安倍政権の改憲・教育破壊全国ネットワーク(準備会) 東京「君が代」強制解雇裁判をひきつぐ会 都教委包囲首都圏ネット 千葉高教組「日の丸・君が代」対策委員会
 連絡先:永井(090−7015−3344)


 今年も全国集会を企画しています。賛同・参加を呼びかけます。

 ▼ 昨年(2014年)7月1日、安倍政権は集団的自衛権行使容認を閣議決定。この時から日本の姿は急激に変わっていきました。憲法を否定し、軍事を重視した国家主義的路線へと突っ走り、本年5月14日には一連の戦争法案を閣議決定し、国会に上程しました。2本の法案に集約したその法案は、政府の判断だけで地球上のどこにでも軍隊を派遣できるようにするというものです。平和主義の国から「戦争をする国」に邁進することになります。
 私たちは、国会での法案成立を絶対に阻止しなければなりません。本全国集会を開催する8月期がその焦点になる可能性が大です。集会と同時にデモを予定しています。

 ▼ 軍事大国化を目指す安倍政権は、それを人的に支える機能として教育を支配。愛国心教育の推進、「政府見解」の記述を義務付けた教科書検定基準改悪・国定教科書の実質化、教員免許の国家試験化等々、教育の国家管理に乗り出しました。教育と自衛隊との連携を強化し、自衛隊員の供給源としての教育も構想しています。「教え子を戦場に送らない」(日教組スローガン)運動を、今こそ、全国の教職員、市民の協働したたたかいによってつくっていかねばなりません。

 ▼ 軍事大国化を目指す国家主義的な教育のさきがけは「日の丸・君が代」の強制と教員処分でした。1980年代後半より北九州市でそれは始まりました。1999年に「国旗国歌法」が強行採決され、それと前後して広島での激しい攻撃と弾圧・被処分。2003年には東京で、2011年からは大阪で始まりました。抵抗を貫く教員には徹底した攻撃・弾圧を浴びせます。東京のT教員に対する「服務事故再発防止研修」は年間18回に及び、また、大阪のO教員には処分書とともに「次に同一の違反をしたら免職」と記した「警告書」が発せれました。攻撃の対象は最近では、児童・生徒に及んできています。私たちは、全国の教職員及びその運動とつながり連帯していかなければなりません。
皆さんの賛同と参加を呼びかけます。

 2015年5月

 <集会賛同の手続き方法>
  賛同金は、団体1口2000円、個人1口1000円です。

 ア. 郵便振替にてお申し込みください。
  ・口座番号は00110−5−449424、加入者名は「全国学習・交流集会」です。
  ・通信欄に、下記する団体・個人名及びその公表の可否を書き添えてください。

 イ.現金手渡しの場合は、下記事項をご記入のうえ、実行委員にお渡しください。



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ