ranchblog

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>カンジさん
何か私のコメント、今読んでみたら全然意味がわかんないですね。ゴメンナサイ。
私個人的には、レイニング系だけでいいと思います。ただ、その「レイニング」という競技だけでは難しくって、特殊ぽくて入り込めない人がたくさんいるので(高額なレイニングホースにしか出来ないイメージがあって、現状日本の乗馬クラブは外乗とかポコポコ乗る程度の馬が競技会参加予備軍にたくさんいる訳で)ストックシートメダルやホースマンシップなど、取っ掛かり安い(そういう馬でも出来るかも的な)種目を組み込んでいったらどうかな〜と思っています。
視野を広げてというのはそのことです。
別の世界というのはエンデュランスとかという意味です。
投稿者:yu-ko
>ステージパパ
みんなとっかかりはそんな感じですよね。

毎年いい馬を輸入出来るところはそのままスーパーホースを来日させてお披露目して欲しいし、トップライダーはどんどん先端を走って欲しい・・・・って口ばかりな私もダメですね(笑)偉そうに聞こえちゃって皆さんゴメンナサイm(__)m
投稿者:yu-ko
>カンジさん
馬に乗ってても形ばかりが気になって前に走らなくなってしまったり、右ばかりやっていたら今度は左がダメになったり。

そこだけしか見てないと、どんどん視野が狭くなってしまいがちです。
レイニングならそれだけでも構わないと思います。ただ今の理事さんはレイニングの中の頂点だけしかまだ見えていないのかあと思いました。もう少し引きのアングルで裾野も見てほしいです。

「競技会は興味あるけれどそんないい馬は買えないし」とか「どうせうちの馬は何のとりえも無い馬だし」などと一線を引いてしまっている乗馬クラブや人たちが結構たくさんいるのが現状です。

まずその予備軍が踏み込める環境を作っていかないと新たなところは入ってこない。その馬でも出来ることはあるんだと実感すればあとは自然の流れに任せるのみかと思うのです。

レイニングよりマイナーだったエンデュランスがなんでこんなに競技人口が増えたのか。そういう別の世界も引きで見て、調べて比較すれば、何を改善すべきか見えてくると思うのですが・・・

投稿者:ステージパパ
Enjoy Riding!
まず最初は馬に乗ってみたくって、それからかっこよく乗れるようになりたくって。その先の乗馬ライフの世界が無限に広がっていく。
競技会は発表会の場。メジャーなものと、マイナー(ローカル)なものがあればいいな。プロはいいショーイングを見せてほしい。目の肥えたノンプロをびっくりさせるぐらいのね。口でごまかしてもだめ。馬場で勝負しなさいよ!
投稿者:カンジ
しか!この前こちらで初めて野生の鹿を見ました。例のSteveの所の近くにも鹿公園があるのですが、野生で見る事はこちらの人でもめずらしいようです。

直接yu-koさんの思っておられる事を話していただける事でもすごい大きいです。

まあ、もうすこし見ていくしかないのでしょうが、時間がかかればかかるだけ人は離れていってしまいますから難しいですね。
今の流れだと余計にひどくなるでしょう。
内部事情はいろいろあるでしょうが、もう秒読み段階だと思っています。

日本のウエスタンをやっている人(ノンプロも含め)がなにをやりたいのか、この部分もはっきりしないとだめだと思うのです。レイニングホースでウエスタンプレジャーもできる馬と言うのはまず無理だし、他の競技をするにもまた別の馬が必要になり、それ専門のトレーナーも必要になります。視野を広く持つのはいいのですが、今の現状では難しいと思うのです。陸上競技の選手でも、短距離と長距離、そしてマラソンと同じ走る競技でもちがいますからね!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ