ranchblog

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>カンジさん
島国気質なのでしょうか。日本はなかなか他を受け入れるという気持ちが本能的にないのでしょうか。
国内の狭い視野でいがみ合ったり、けなし合ったりしていても何も良い方向へは発展しません。私はもっと未来に向けて考えて考えていきたいし、業界みんながそう思って行けるようになればと、願うばかりです。
投稿者:カンジ
すごく宣伝していただいて有難うございます。
私が使用している革は全てアメリカのHERMANN OAK社の物を使用しています。最近そこのコピーまで出回ってるらしいのですが、ウチが取引しているオーストラリアの業者はそのHERMAN OAKと長く取引をしている会社なので信用できサドルの革の品質はアメリカのサドルメーカーに負けないつもりです。

ドイツもそうですがイタリアもレイニングはアメリカに負けないほどの参加者でオージーでイタリアに行きトレーナーとして成功し、賞金ランキングで一位のワールドチャンピオンであるMartin Larcombeに私のサドルに跨ってもらい良い評価をもらいました。
ちなみに彼はイタリアではLesonのサドルを使用しています。
ヨーロッパの主要な国もインターナショナルレイニング協会に加盟していて、オーストラリアも今年から正式に加盟しましたがNRHAもヨーロッパの主要国で支えられているような物ですよ。
アメリカの有名スタリオンの冷凍精子(AI)もヨーロッパからオーストラリアに入ってきてるようです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ