ranchblog

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Ai
>yu-koさん
ありがとうございました。とても納得しました。聞いてよかったです。なるほどという感じです。
心の強さが必要ですね。為になりました。
自分の馬をもったら、それを思い出して向き合ってみます。V(^.^)
あ〜馬もってみたいなあ…
投稿者:yu-ko
>Mimmyママ
馬着、届いてますよ。着ています。
新居はスローライフ満喫のようですね。
日曜日、お昼出発すれば込む前だと思いますよ。夏の夕方なんかはきっと大渋滞でしょうが、この時期なら意外と大丈夫かもしれないです。
Mimmyは相変わらず「馬肥ゆる・・・」です(笑)
投稿者:Mimmyママ&Vie
引越し後なかなかかたずけができず、Mimmyに長い間会えずにきっと淋しがっていると思います。できれば近じかMimmyに会いに行きます。メールしますので宜しく!どうも日曜日は道が込んでいるように思うのですが、とにかく、そちらまで何時間かかるか楽しみです。馬着届いていますか?もう着ているのでしょうか?私達毎日、森林浴しています。では、Mimmy宜しく!!!!!!!!!
投稿者:yu-ko
>Aiさん
たったの一度も意思のぶつかり合いをせずに生涯上手く付き合えることなんて絶対にないと思います。

いつかはルール作りのためにぶつかって、人間には敵わないって思わせる必要があって、それなら若いほどプライドも低いし、力も弱く観念するのも早く小さいぶつかり合いで済みます。

でも、もし人間に躊躇があるのならやらない方がいいかもしれません。可哀想と思ってもし途中で解放してあげたら相手はうんと自信をつけてしまうので後が悪いです。

やれなければやらずにいって、そして身を持って自分が理解した時、きっとその次の馬からは躊躇なくやれるはずです。

自信をつけてしまっている馬に足かせをやるのはかなり気を使います。パニックになって力ずくではずしにかかるので、道具や場所もよく考えて。その上で覚悟して付けます。格闘してる姿を見ると辛いだろうとは思いますが、本人(馬)がその意味を悟るまでは私は1度付けたら絶対にはずしません。
投稿者:yu-ko
>Goldyママ
コメントありがとうございます。
やっぱりそうでしたかって感じです(笑)
彼女は良くも悪くもプライドが高いので、天狗の鼻は折りますが持ち前の良さを生かした作り方をしていきたいと思っています。

どのくらい上手く行くかは分かりませんが、理想に近づけるように頑張りますね。
投稿者:Ai
写真とってもきれいです。夏のときはなんだか富士山とは思えなかったのですが、この写真を見ると、私が知っている富士山!と思いました。夏は頭が白くないから...
yu-koさんは足かせをつけるのがかわいそうとか思った時期はないですか?私は悩んでます。何回も怒るくらいなら、一回ガツンとした方がいいのかなあとは思うのですが、なにせやったことがないので、ガツンとやって馬が壊れやしないか心配です。まあ、やる機会もないのですが…今私の中で知りたいポイントです。馬の性格やタイプにもよりますか?
投稿者:Goldyママ
こんにちわ。
仕事の昼休みにちょこ×Aブログ拝見してます(´∀`*)
とうとうGoldy、崖から落とされましたか〜
北海道では結構、甘やかされていたので、これからビシバシやっちゃってくださいm(_*_)m
今週末が楽しみです♪
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ