ranchblog

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>hig先生
「懲戒」というより精神的に「観念」させる。という意識ですね。

ここからは私の見解ですが。
この悪癖の始まりは、恐らくたまたま立ち上がって、人に向けて肢を出した時に、人が引けてしまいリードロープを放した(馬に自由を与えてしまった)んだと思います。それで学習してしまいました。

なのでまず物理的に人の方向に向けないように(人に肢をかけれない様に)反対側の手綱を引いてしまって、馬から自由を奪ってしまいます。初めは力任せに抵抗しますが相手が観念するまでは引き続けて観念したところで自由を与えて褒めてやります。
馬も人に倒されるというのはかなりの屈辱のようです。

恐らくこの馬は「叱られる」ことには慣れていたものの、こんな精神的に屈辱的なことをされたのは初めてだったのでしょうね。今までのプライドが崩れて「人には敵わん!」と悟ったようです。

でも今後毎日扱う人みんなが同じ精神でいないと根絶はできません。馬は案外すぐ直るものですが本当に難しいのは人間の精神なのかもしれません。
投稿者:hig
あの〜この悪癖馬の懲戒はどうやっているんですか?
一応、方法として知っておきたいんですが(笑)。

http://drhig.blogzine.jp/
投稿者:yu-ko
>Goldyママ
こんな関係、理想ですよね。ただこういうことの出来る馬はその馬本来の性格が大きいと思います。
素直で勇気があって裏切らない馬。
なっかなかいないと思いますよ〜。

Golちゃんは、またこの子はかわいいです。大人しくって素直だし、たまにヤンチャもするけれど所詮はやっぱり女の子♪って感じです。
投稿者:Goldyママ
すごい、すご〜い(゜∀゜)!?
馬が最後にお辞儀をしてStacyの後に着いて退場してます!
ライダーのレベルの高さにいつも感動しちゃいますが、なんだかパートナーとしての深いつながりを垣間見た気がします。
私も1日も早くGolと心通わせたいです(´∀`*)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ