ranchblog

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>ステージパパ
これは我が家の癖といいましょうか、特性でしょうか。フィジカルとメンタルは両立していると思うのですが、どうしても分かりやすいフィジカルにだけ目は向きやすいですね。

我が家はフルーリーに出会ってメンタルの重要性を痛感(笑)勉強しました。
投稿者:yu-ko
>Shigeさん
ちょっと深かったですかね。やっぱり「オープンホース」ですからね。
人数限定なのでどなたが乗れるかは当日次第ですが、当日は「入った」状態で出します。あとはフィーリングです。

なるべくレイニングに興味はあるけどやったことない人や遠のいてしまっている人などに乗ってもらいたいな〜。
投稿者:ステージパパ
まさにWWの馬紹介!
ストップがいいとか、スピンがどうとか・・という以前に、この馬はどういう性格で個性(?)をもってるか。その次にどういう能力をもってるか。
どの馬でもプレッシャー・リリースのコロアイが必要でしょうが、馬の性格を十分に踏まえてあげることはとても重要だと思います。
フルーリーのパフォーマンスがUSAのまま維持されているのは、まさにそこのところを踏まえているからでしょうね。
投稿者:Shige
何か奥が深すぎて私にはついていけない馬かも・・・。
乗った瞬間地面に寝転んでいたりして(~~;)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ