ranchblog

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>ステージパパ
フルーリーにしてもGoldyにしても、こちらが求めてることを教えているその時にははっきりとした手応えがなくても、次に乗った時には完璧に理解してることが多々、非常に多々あります(悪いことももちろん同じ!ここ大事!!)

そう思うのは私だけなのか。今度誰かに聞いてみたいと思います。

しかし、やっぱりこれは優れた馬を交配した結果なのでしょうね。カッティングやカウホース系の(馬が自主的に判断するような)血統が近頃は多い、と言うのもあるのでしょうか。(あるんだと思う!)自問自答(笑)
投稿者:ステージパパ
先日の興味深いyu-koさんコメントについて・・
どんな馬でもスピン等のマニューバーは教えるとできると思いますが、レイニングホースは体型が進化(?)して身体能力は向上しているようですね。
知能もそう感じますか?
血統(系統)をつきつめていくとうなづけるか。yu-koREINERの感性がより研ぎ澄まされてきているのか。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ