ranchblog

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Marie&Vie
Yu−Koさん、ありがとう!!
地図、是非お願いします。もっと早く着けば小鳥のさえずりも聞こえるんでしょうね?鹿には出会ったそうです{2頭}Mimmyと信頼関係ができれば最高です。
投稿者:yu-ko
>Marieさん
今時期の外乗は、新緑が綺麗でまた1頭で静かに進むと小鳥のさえずりが心地よいBGMで最高だと思います・・・といってもあの時間じゃ小鳥のさえずりはないかな!?

夕方はどちらかというと鳥より獣系ですね。イノシシとか鹿に出会うこともあるでしょう。リスもたくさんいますよ。まあ、そんなハプニングもMimmyと一緒にクリアすることでお互いの信頼関係は築かれます。

今度昔私が作った地図を持って出かけたらいかがでしょうか?道がだいぶ変わっちゃってるかもしれませんが。ちなみに私が行った1番遠くのポイントは「クラントキャニオン」です(笑)濁音(゛)が付くほどの迫力がないからそう呼びました(笑)
投稿者:yu-ko
>ステージパパ
ちょうど初の国内感染者が出た頃(って先週だっけ?)関西に行ってたTOMOさんは、帰ってきて初めて知って「お〜!流行の大阪〜神戸を渡り歩いてきたぜ〜」なんて何の自慢!?(笑)今は千葉に出張中。
動物なんかは入国で厳しい検疫が設けられてるけど人間は大概スルーですからね。

昨年?オーストラリアに馬インフルが入ってしまったのも日本から輸送された馬は検疫所で止めることが出来たけど馬付きの人間だったという一部噂も聞きました。

完全に・・・と言うのは無理なのでしょうね。

それにしても流行地域は生活が一変してしまうのでしょうね。軽症で済むのなら返って弱毒のうちにワクチン代わりにかかっちゃうってのも手ですかね(こんな事いったら怒られちゃうかな!)あ、でも妊婦は良くないか。
投稿者:Marie&Vie
ナイアガラの滝ではなく、グランドキャニオンと言う事でした{笑}西と東でした。。。。。
投稿者:Marie&Vie
Mimmy。。色々ありましたね{笑}彼女は女性らしい大人の顔になりました。落ち着いている様子です。物事は順番にやってきますが1つ1つ乗り越えるしかないです。それが共に生きている証だと思います。私は微力です。Yu−Koさんの心に感謝しています。Mimmyと私達の旅を続けます。Yu−Koさんも共に歩いて下さい。夫も色々Yu−Koさんに聞いて目指すはナイアガラの滝。。だそうです。来週も行きます!!
本当にありがとう!!!!!!
投稿者:ステージパパ
新型インフルエンザの蔓延している神戸からのリポートです!(笑)
マスク姿の人はホント多いですよ。それと、街から子供の姿が消え、家の中ではやたら暇をもてあました子供が騒がしい!
国の対策はまったくオカシイ。
何が水際対策じゃ!隔離期間を設けないとウイルス潜伏期の人はフリーパス!
全国の人たちの周りで季節性インフルと診断された人はいませんか? たぶん新型ですよ! 各病院はPCR法で新型と診断されると、病院は閉鎖、医師も隔離、生活はどうなる・・・

http
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ