ranchblog

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
チェロママ
このボーダーはジャックのおばあさんのサクラといいます。イギリス生まれで本場仕込の牧羊犬です。とにかく頭が良くて、いくらでも教えたことはすぐに覚えてくれました。彼女に比べたらジャックは・・・ペットです('A`)
思い入れの強いものほどそうなってしまうことってありますね。でもその経験はきっと自分の財産になるときが来るはずです。
投稿者:yu-ko
Shigeさん
え〜、やっぱりブラジルとかって治安悪いんですか?イメージだと地域によってギャング団とかいそうなんですが。

日本は野生の捕食者がいないから、多少の間引きはしないといけないでしょうね。あと、断然自然が少ないこの国なのに、どんどん切り開いて人間が入り込んで行ってるのだから、人間も自然に入るときは謙虚さももちたいものです。
中南米はピューマがいますよね?
投稿者:チェロママ
このボーダーはもしやジャックですか?
なんかすごくほほえましい写真ですね゚・*:.。. .。.:*・゜
でも犬が馬引いて散歩って…すごすぎですよね(笑)スクちゃんが凄いいい性格なのがわかります…
うちの馬さんではまずありえない…でしょう…(´ー`)/
以前お話した年末にレースで亡くなった馬はとても性格のいい子で私達家族には思いいれのある子でした。レースでは気難しい面もあって血統もあまりよくなかったので引退後は繁殖には残せない子だったのでいつか引退したら馬主さんの了解をえたら自馬にしたいと思っていた子だったのです。ゆう子さんとこみたいな広い土地でのびのびと余生を過ごさせてあげたかったです…
( TДT)
投稿者:Shige
上九=サティアンですね。
本当、無事でよかったですね!日本にいる限り銃口を向けられるという経験は2度としないだろうな(ブラジルでは向けられた(-_-;))と思っていたのですが、まさかこんなにも身近に同じ経験をした事のある人が(しかも日本国内で!)いたとは!
本当に何事もなくてよかったです。
賛否はあるかもしれませんが、ここまで人間と野生動物との垣根が低くなってしまった日本では、ハンターも必要なのかもしれないな・・・。と思う今日この頃。
ハンターが不要になるくらいの豊かな森が復活することを願ってやみません。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ