ranchblog2

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌part2

 

プロフィール

      馬との理想的な信頼関係を求めて・・・ウエスタンホースマンシップを模索中

QRコード

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>M.Nさん
モーガンって肢を高踏みさせてパタパタ動く馬じゃないっけ?
注目はどうか知りませんが、レイニングでもプレジャーでもトレイルでも、各種団体はどこも競技をやっていると思います。
モーガンだったらモーガンホース協会、その他にもアパルーサ協会・アラビアン協会・ハーフアラビアン協会(アラビアンとクォーターのハーフ)等々存在しててみなレイニングやってますよ!
クォーターホース協会(AQHA)の競技会は当然クォーターしか出れませんがレイニング協会(NRHA)には種の制限はないはずですが、実際はクォーターとの能力の差が歴然なので、実際はほとんど見ないですね。でもペイントならたまにいて、特にクォーターホース同士で白斑が規定以上でちゃってペイントになった馬なんかは能力としてはクォーターと全く同等。Gunnerが良い例です。
根からのペイントではRRStarですかね。
投稿者:M.N
説明ありがとうございます。
なんか見ていて、乗るのが難しそうだなぁと思いました(^^;;

今日グリーンチャンネルのHorseTVでモルガンホースの特集を見ました。
レイニングやプレジャーなどのウエスタン競技でも、モルガンホースが注目?されてる、なんて字幕があったのですが、実際モルガンホースでアメリカの大きなレイニングの大会に出れるのでしょうか?
投稿者:yu-ko
>M.Nさん
1頭めの馬はHollywoodStinselTown。HollywoodDunItとHollywoodJac86のラインブリードの馬です。いかにもHollywoodという動きとコンフォメーションです。
ちなみに2頭めはドイツのHot Smokin Chexという馬、3頭めはオーストリアかな?のEinsteinsRevolution、この馬は乗ってみたいです。アインスタインという馬はアメリカでも名牡なんだけど、あまり産駒は出回っていないです。
投稿者:M.N
両方とも見ました〜(^^

ところで↓の馬
http://www.youtube.com/watch?v=Gx0NqH6mMpc
この馬、Reminic N Dunit'sに似てますね。

来年、フルーリーもWEGの馬たちのような走りを見せてほしいです。
その前にダイエットですかねぇ・・・( ̄- ̄
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ