ranchblog2

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌part2

 

プロフィール

      馬との理想的な信頼関係を求めて・・・ウエスタンホースマンシップを模索中

QRコード

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>一度きりの生徒さん
復帰してなかったんですね〜!そうでしたか。休暇取れるといいですね。振興会の講習会は人数が満たないと中止になっちゃって来年度の計画もなくなっちゃうようですが、今回もギリギリ実施可能です。

私もなんとか頑張って「いい講義だった」と言ってもらえるよう努力しないといけません(汗)
投稿者:一度きりの生徒
yu-ko先生

お返事ありがとうございます!
実は資格復帰しなかったので、まだ資格ないんです^^;

うまく休みが取れましたら是非見学に行きますね!!
できれば愛馬も見学に同伴させたいな〜♪と目論んでおります。

講習、大変かと思いますが頑張ってくださいね。
ランチにお伺いするのは、なかなかの距離なので、山梨で先生のお話を聞ければ本当に有難い・・・なんとか休暇を取ります!!
投稿者:yu-ko
>一度きりの生徒さん
ブログなら自分のペースでゆっくり頭の中を整理しながら表現できるから(っていってもそれでもまとまりがないけど!)いいけど、雑談ならまだしも、「講習会」ってかしこまって話をしていく、この議題で30分持たせる、とか、そういうのはホント難しいです(涙)結局かっこ良く出来なくって(私の魂が伝わればいいんだ!)なんて、開き直って自己嫌悪パターンですよ(反省)

山梨巡回指導は、昨年は聴講者(資格なしでも馬ナシでも)OKにしていました。今年もそうするような事を言っていましたが、取り決めは山梨地区振なので八ヶ岳ウエスタン牧場の清水さんが窓口です。
私から聞いて見ましょうか?あれ?資格持っているんですよね?お知らせが郵送されているかな?
投稿者:一度きりの生徒
こんにちは!
私も、最近の先生のブログには写真はなくても十分熱いものが込められている気がします!!
読ませていただいていて、刺激され「今の自分は?」と反省しております^^;

「バリンガル」って言葉、素敵ですね。
先日、『ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック』という本を購入したのですが、馬バージョンでも参考書みたいなのがあれば良いのに・・・
もちろん実際にその馬と向き合って馬の気持ちを想像していかないといけないので、完全なるマニュアル本は出来ないし、また必要ないと思うのですが。
「バリンガル」いつか形になることを期待しております。

ちなみに巡回指導は見学だけはできるのでしょうか?
指導者資格を取ったらきちんと馬持参(あ、ミニは可能でしょうかね?)で参加したいと思うのですが、見学させて頂けたらうれしいです。
投稿者:yu-ko
>ステージパパ
今月末に巡回指導があるので、ここで頭の中を整理していいフレーズを搾り出しておかないと、3日間の(実技はまだしも)講義がまとまらないのよ〜(泣)
っていっても結局は多分今回もスマートに話せなくて自己嫌悪に陥ると思うけど・・・

今日は御殿場にオープンを観に行って来るつもりです〜!そうやって自分のモード上げてかないと〜!!
投稿者:ステージパパ
最近のyu-koさんの記事はいいね〜♪
乗馬の上達には「馬をよく見ること」・・っていわれるのは、馬との心・魂のキャッチボールという感じかな。
人がリーダーになって、相手(馬)をある程度尊重しながら、お互いに高め合っていく。
馬を自分色に染めながら、実はその馬の魅力的な能力やマインドにも自分が染まっている・・そう思う時、yu-koさん、なーい?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ