ranchblog2

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌part2

 

プロフィール

      馬との理想的な信頼関係を求めて・・・ウエスタンホースマンシップを模索中

QRコード

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>一度きりの生徒さん
コメントくれていたんですね〜。たった今メールしちゃいました。私も(ロットワイラーだなんてマニアだな)と犬は見てても人は見てませんでした(笑)

そうなんです。触る人間の目的や主軸がしっかりしていないのなら、下手に始めても両者が迷うだけ。まずは目的とそこに向かうための馬の問題を分析してやるべき事を書き出すといいですよ!

連れて来てもらうでもいいし、都合が合えば出張しますよ(馬が知らない場所=衝撃となっても困るし)
投稿者:一度きりの生徒
こんにちは!
最終日、ちょこっとだけ見学させて頂きました♪
夕方からミーティングがあって、ご挨拶もせずに帰宅してしまい申し訳ありません。

でも、すっごく刺激されました!
特に最後の騎乗しながらのレッスン、私も質問された方と同じに考えていたので、「馬をガイドしてあげる」考え方は驚きで、本当に目から鱗でした。

そして、今回の記事。
レジ袋に馴らす為ではない、という事。
これまたビックリで、目から鱗というか、それ以上の驚きでした。

何を目的にやっているか、それを意識しないと、同じことをやっていてもゴール地点がちょっとズレる気がしました。
本当に勉強になります!ありがとうございます。

私のミニ馬は、実はまだ手をつけていません。(汗)
なんか今のまま初めても、自分も五里霧中、馬も五里霧中・・・
そんな状況な気がしまして(^_^;)
一度、馬を連れて習いに伺います!!
ちょうど最近、犬のことでプロに習いに行き始めたのですが、やはり自分で試行錯誤してやるよりプロのアドバイスを頂いてからの犬の変化は驚きでした。
馬のことも先生に一度習ってから、馬だけでなく私にも道筋をつけていただけると嬉しいです♪(笑)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ