ranchblog2

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌part2

 

プロフィール

      馬との理想的な信頼関係を求めて・・・ウエスタンホースマンシップを模索中

QRコード

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>フルーリーファンの嫁さん
今回のジャッジ(ウィルマ・ホルコム)は、3回目の来日だそうです。きっちり見てくれるジャッジだと思います。

せっかく出ているのだから、出たことで何かを得て帰り、次回のレベルアップにつなげてほしいと、ジャッジは思っていたようで、スクライバーのアイデアもあり(と思う)コメントつきになったんだと思います。

微々たるものでも右肩上がりの手応えで行きたいですものね。

余談ですが、ストックシート1位だった馬が唯一の70オーバー。私はアマだけ見ましたが、雰囲気があって入場してきただけでプラス付けたくなる印象でした。レイニングはその馬の雰囲気、武士のようなオーラも結構重要だと(ジャッジの好みの問題もあるけど)思います。
投稿者:フルーリーファンの嫁
ストックシートのジャッジからの一言コメント、私も拝見させてもらいました。あのエントリー数の中、とてもありがたいことですね。
スコアシートは毎回見ては落ち込みますが、本当に勉強になります。一つでも課題をクリアーできるように頑張りたいです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ