ranchblog2

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌part2

 

プロフィール

      馬との理想的な信頼関係を求めて・・・ウエスタンホースマンシップを模索中

QRコード

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>サムさん
ご意見ありがとうございます。

そうですね。検定は、現在競技会に出場されているようなレベルの方でしたら、現時点ではあまり意味はないです。

この制度は、本来(既存の制度でWもゆくゆくは)2級取得したら日馬連B級に移行可能で、B級を取得していないと公式競技会(全国大会や代表選考会など)に出る権利を得れません。

また、検定はこれから始める方(子供や初心者)競技会出場の前にある目標という意味もあります。(当面の目的はこちら)

全乗協の規定では、指導者資格取得者はプロライダーということになります。全乗協の競技会では、アマチュアクラスに出られないはずですから、そこらへんが指導者資格との違いでしょうか。

また、検定は5.4級飛ばして3級から受けれます。

指導者資格と騎乗者検定の違いが判らない方もいると思います。コメントありがとうございます。

このことについて、ちゃんと記事にした方がいいかもしれないですね。
投稿者:サム
ウエスタンの技能検定って受ける方がいるのでしょうか?
数年乗れば3級レベルはとっくにあるし、2級受けるくらいならイントラ受験した方が価値があります。
仏作って魂入れずにならなければいいですが・・・
投稿者:yu-ko
>M.Nさん
5.4級はホースマンシップ(WHS)競技のレールウォークのように号令で動く、3級はWHSのパターン走行みたいな感じ。どちらも姿勢と扶助とバランスを審査します。

競技会とは違う緊張感があると思いますよ〜♪
投稿者:M.N
目指せ、4級!!
(あわよくば3級・・・・)
以前、yu-koさんが書かれていましたが、やはり目標があるって、とてもいいことだと思います。

底辺からのスタートですが、頑張ります!!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ