ranchblog2

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌part2

 

プロフィール

      馬との理想的な信頼関係を求めて・・・ウエスタンホースマンシップを模索中

QRコード

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>ローラさん
ありがとうございます。
レイニングは私にとっては「競技」というより「演技」
馬のキャラクターや毛色などから、持って行き方やイメージカラー(衣装とか)の演出を考えています。馬の個性が強いほど演出が楽しくて、思いどうりにぴったりはまった時が最高に満足です。

フルーリーは小さなコマのようなので、私が(女性)乗るならやっぱりダイナミックさより奇麗さかな。って思っています。
投稿者:ローラ
そうそう、もうひとつ付け足すと、フルーリーとyu-koさんコンビのショーイングが好きだったのです。すごく、ソフトに丸くまとめて・・。難しい馬なのでしょうけど、イージーに見せるのもテクですよ!理想です。
頑張ってくださいね!!

http://cowboy-up-ranch.jp
投稿者:yu-ko
>ローラさん
フルーリーをごひいきしてくださりありがとうございます。
いろんな方から「フルーリーのファンです!」ってお声をかけていただいて、奴は幸せモンです。また、奴の引き立て役としても、しっかり仕事できたんだって、冥利に尽きます。

フルーリーは犬で言うなららブラドールみたいな超楽天家。どんなに精神的に追い込んでもへこたれません。だけど、馬に対してはめちゃくちゃ弱くて、家では2歳馬にも追いかけられて、家にいると名馬の影一切なし(笑)
投稿者:ローラ
フルーリーは、素晴らしい馬でしたね。(・・って過去形じゃないですね!)
最後のショーイング、見たいです。私は留守番なので残念ながら見れませんが・・。

以前、競技会のお手伝いをさせて頂いてた頃から、もし、欲しい馬がいるとすれば・・と勝手に私の中で候補に上がっていた馬でした(勝手にスミマセン・・)

なんだか、性格がスタリオンみたいですね(笑)感情表現が豊かな馬は私も大好きです。

http://cowboy-up-ranch.jp
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ