ranchblog2

ウエストウインドランチのyu-koが綴るウマ日誌part2

 

プロフィール

      馬との理想的な信頼関係を求めて・・・ウエスタンホースマンシップを模索中

QRコード

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yu-ko
>ユル母さん
ありがとうございます!
コメント、ごもっともです。
でもユル母さんはヘタじゃないですよ!
ちゃんと馬と向き合っています。覚悟を決めて取り組んでいるとおもいます。

おとぎ話のようなシーンだけ想像している人も多いかと思うけど、現実は容赦も妥協もないですよね。

私、この映像は何十回も観て映像も言い回しも暗記しちゃってるほどです。なのにキャラセルの話は毎回涙が出ます。

馬って本当に素晴らしい。原点に戻れる番組です。

離れていても応援しています(^.^)
お互い、さらなる馬との関係を模索して切磋琢磨していきましょうね♪
投稿者:ユル母
さっそく観てみました!
乗馬には危険な面もありますし、馬に対しての過度な感情移入や、ファンタジーを求めることは、馬をワガママにしたり、イメージ先行のヘタクソライダー(私)(^_^;)をうみ出すので、要注意です。
ですが、ラストエピソード、20歳にしてパラリンピックデビューし、ライダーを栄光に導いたキャラセルにはどうにも涙が止まらなくなりました。
それぞれの乗馬クラブには必ずいるであろう、ベテランの練習馬たちに思いを馳せました。
軽速歩の手前や、駈歩の随伴、みんな馬が教えてくれました。
観てよかったです、ご紹介いただいてありがとうございます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ