★武術映画の傑作「精武門」にはまり、「精武門ズ日記」というblogをしていましたが、新たにこちらに引っ越しました
* HP「精武門ズ」〜管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

2013/2/17

密告・者(綫人)2010年  

監督:ダンテ・ラム
出演者:ニコラス・ツェー,ニック・チョン,グイ・ルンメイ,リウ・カイチー

ニック・チョン演じるドンは,金に困った犯罪者を潜入させて,密告させることで事件を解決している刑事である。

ある日,取引の最中にリウ・カイチー演じる密告者の正体が組織にばれてしまう。
彼は逃げるが追い詰められ、身体に大きな傷を追い精神に異常をきたしてしまう。

本来はいざとなったら密告者を見捨てなければならないのだが、ドンは彼との信頼関係を崩してしまったことに大きな後悔を感じ,彼の心の中には、密告者を使う業務に割り切れない気持ちでいた。また、ドンには,妻を犯人に追われて記憶喪失のうえ傷をつけたという過去があり,いつも彼女を見守っていた。

1年後,ドンは上司から台湾から帰ってきた凶悪犯罪者ルーイー演じるバーバイを探る指示を受け、再び密告者を送り込むことに。そして、出所間近の青年ニコラス演じるサイグァイに目を付ける。売春組織に売り飛ばされた最愛の妹を救い出すため金が必要だったサイグァイは、バーバイの情婦グン・ルンメイ演じるディーに近づき、運転手として組織に潜り込む。

ニコラスがいかにも普通のちょっと気の弱そうな青年を好演している。そして何よりも驚いたのが、グン・ルンメイ。周杰倫と共演した「言えない秘密」では透明感溢れるお嬢様だったのだが、今回ははすっぱな情婦を見事に演じきっている。ちなみにやや気になったのがバーバイ演じるルー・イー。イケメン過ぎて悪い人に見えないのだ。熱演しているのだが,そこがやや残念なところだった。

「証人」に続く香港らしい作品。ちょっと痛いがこんなアクションが好きな方にはおすすめ。

ニコラス・ツェが第30回香港電影金像奨(2011年) 最優秀主演男優賞を獲得している。


公式HP
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ