2010/9/26

パワースポット「押戸石」ツーリング第2章  ツーレポ2019・2014・2010・2008阿蘇、別府4秘湯

2010/9/24付け記事の続きです。
******************************************************************

H22.9.20 敬老の日 山沿い 阿蘇押戸石ツーリング
 走行距離510km

今日の記事は、「ミルクロード〜マゼノミステリーロード〜押戸石」までです。

やまなみハイウェイから右折してミルクロードに入った。
ポツポツと雨が落ちてきた。
大観峰とラピュタの道は割愛することにした。

<ミルクロードから見る内牧温泉>
クリックすると元のサイズで表示します

信号がある交差点を右折し、マゼノミステリーロードに入った。
高低差のあるワインディングロードが続く。

しばらく行くと橋の手前に「押戸石」と書かれた小さな看板を発見した。
思わずバイクを停め写真を撮る。
クリックすると元のサイズで表示します

その間に3台の車が橋の向こうから下っていった。
どうやら橋のどちらからでも押戸石へはアクセスが可能らしい。

我々も「押戸石」へ向かいハンドルを切った。

要所要所でお手製の看板がある。
迷うことはない。
ベタな看板に少々興ざめとなるが先を急いだ。
クリックすると元のサイズで表示します

道は1車線の狭路だ。
クリックすると元のサイズで表示します

いつしか路面はダートに変わった。
クリックすると元のサイズで表示します

先を2台の車が塞ぐ。
クリックすると元のサイズで表示します

道はかなりガレガレ路面となった。
コンクリート舗装が砕け散って段差が出来ている。

前方ではクルマが離合に四苦八苦している。
おかげでラインを慎重に選ぶことができた。

1km弱ダートを走ると駐車場に着いた。
先客のクルマがたくさんいた。
クリックすると元のサイズで表示します

よくみんな知っているものだ。
パワースポット「押戸石」恐るべし・・

☆次回につづく。

◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
タグ: BMW 新型F650GS new



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ