2019/2/11

ウエイトローラー交換  アドレスV125G

先日お伝えしたとおり、本日アドレスV125G(K5)のウエイトローラーを交換しました。

<交換したのはキタコ15G>


では、交換風景を画像で振り返ります。
クリックすると元のサイズで表示します

キックペダルやカバーをはずしました。
クリックすると元のサイズで表示します

さらにアルミカバーをはずしました。
クリックすると元のサイズで表示します

特殊工具で空回りを止め、17mmのナットをはずします。
ナカナカはずれず苦労しました。
クリックすると元のサイズで表示します

フィンをはずし、ベルト&プーリーと御対面
クリックすると元のサイズで表示します

ベルトをはずし、プーリーを引っ張り出します。
スライドピースが落ちてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

ランププレートとスライドピース。
まだまだスライドピースは大丈夫そう。
クリックすると元のサイズで表示します

純正のウェイトローラー。17G×6。
クリックすると元のサイズで表示します

36,000km未交換だけあって、編磨耗がありました。
クリックすると元のサイズで表示します

向きに注意して、キタコのウエイトローラー15G×6個をのっけました。
クリックすると元のサイズで表示します

あとは、プーリーをパーツクリーナーで脱脂しつつ、元どおり組付けます。
1,000円で買った特殊工具を再度使います。
クリックすると元のサイズで表示します

カバー&キックペダルを組付け、無事元にもどりました。
クリックすると元のサイズで表示します

工具さえあれば、初体験でも何とかなる作業でした。
走りがどう変わるか楽しみな今日この頃です。。。

◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ