2020/7/20

オイル・オイルエレメント交換 GPZ500S  GPZ500S、EX-4

珍車GPZ500Sのオイル&オイルエレメントの交換を行いました。

私の手元に来てからは初めての交換となります。
(走行距離・・・27826マイル)

センタースタンドをかけ、まずは、アンダーカウルをはずします。

クリックすると元のサイズで表示します

正面にプラスネジ2つ、側面片側に六角10mmボルトが1つ×2面あるので、それをのけると、カウルがはずれました。

<サビサビエキパイ&きちゃないオイルエレメント>
このオイルエレメントは当分無交換だったような汚れっぷりです。

クリックすると元のサイズで表示します

アストロで買ったフィルターレンチとモノタロウで買ったオイルフィルターを使います。
フィルターレンチはタイガー800と同じサイズの外形65mmでした。

クリックすると元のサイズで表示します

正面にドレンボルトが見えました。
クリックすると元のサイズで表示します

17mmのメガネレンチではずします。
クリックすると元のサイズで表示します

オイルが出てきました。
きれいなオイルに見えます。
前オーナーが交換してから、1,100km走行後だから当然でしょう
クリックすると元のサイズで表示します

オイルエレメント(オイルフィルター)をはずしました。
クリックすると元のサイズで表示します

あとは、オイルにナロード製のバイク専用添加剤「assen-TT」を加え、3.0L注いで完了です。

クリックすると元のサイズで表示します

交換後の走りが楽しみな今日この頃です。。。

◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ