2010/3/13  18:34

HATしてGOOD  ライフスタイル

僕がアイビーファッションに出会った頃は、東京・青山にあった「ボートハウス」が一世を風靡していました。

高校に合格したら東京に行かせてもらう約束をして、中学卒業後すぐに原宿のVAN、クルーズなどとともに青山学院大学の近くにあったボートハウスを訪れました。

ボートハウスはお店が小さいため入店制限していたのを覚えています。そこで買ったのがアメリカの星条旗をモチーフにした半そでトレーナーと、正ちゃん帽でした。

頭にボンボンがついた正ちゃん帽子の正式な商品名は「湘南帽」。前髪を立たせたクルーカットやアイビーカットで整えた頭の上にちょこんと乗せてかぶるのがスタイル。ニット素材だけど春や夏もかぶっても違和感のないものでした。

高校や大学時代はちょくちょくかぶっていたのですが、しかし僕の頭は絶壁でかっこよくかぶることができませんでした(涙)

さらに、いまや立たせられた前髪は風前の灯となり、最近は帽子と言ったらもっぱらベースボールキャップを愛用しています。

クリックすると元のサイズで表示します


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ガールグループ、シレルズの名曲。作ったのはキャロル・キングです。

WILL YOU STILL LOVE ME TOMORROW(THE SHIRELLES)
http://www.youtube.com/watch?v=cbxxkwBQk_o&playnext_from=TL&videos=hk95w2StjwY
4



2010/3/15  20:28

投稿者:shiro

>MR・H

こんばんは。
体重が増えても帽子のサイズは変わりません。
このほかにもまだテニス用などがあり、たまってしまってます。

2010/3/14  20:46

投稿者:MR・H

shiroさん、こんばんは!
いや〜、魅力的なキャップ・コレクションですね〜!私も大好きです!
でも、我家でこう言う写真を撮影していると、背中から『頭は一つでしょ!』って!でも、止められませんです!

http://countryman.cocolog-nifty.com/american_trad_club/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ