2008/9/23  9:47

Oh!愛しのガールグループ 80年代編  オールディーズ

クリックすると元のサイズで表示します 

 1990年代以前は日本国内の音楽チャートの1位に洋楽が入ることがありました。アイドルを含め海外のミュージシャンが来日し、よく夜のヒットスタジオやミュージックフェア、レッツゴーヤングなどの歌番組に出演(クチパクが多かった)していました。

 中学校に上がったころ、好きだったのが英国(生まれはアイルランド)の姉妹グループ、ノーランズです。ソフトバンクモバイルのCMでも使われた「ダンシング・シスター(I'm in the Mood for Dancing)」はオリコン1位を獲得。続く「恋のハッピー・デート」もヒットしました。

 アラベスクなどセクシーな雰囲気を売りにするグループが多い中、モリーン、リンダ、バーニー、コリーンの4人は清純で隣のおねえさん的でした。

恋のハッピー・デート
GOTTA PULL MYSELF TOGETHER (The Nolans 1980年)



 このビデオクリップを今見ると結構セクシーですね。

0



2008/2/11  16:16

投稿者:shiro

>アメトラ雅さん
その昔は海外のアーティストが身近な存在でしたよね。
テレビ番組もそうですし、平凡や明星などの雑誌でも着物を着て表紙を飾ったり。オリビア・ニュートン・ジョン、ブロンディー、アバ、みんな深夜ラジオでよく聞きました。

2008/2/11  1:05

投稿者:アメトラ雅

shiroさん
ノーランズ、小生高校時代です。勿論記憶に鮮明で、当時の歌謡番組の1つ「夜のヒットスタジオ」でゲスト出演も見てました。
小生の中学時代といえば「タータンチェック旋風」を巻き起こした、米シティーローラーズが大流行。女子が熱狂する中、我らがヒロインはオリビア・ニュートンジョンですね。後にデヴィッド・フォスターとのデュエットはやっぱり良くて、10年前の拙夫婦の結婚披露宴に使いました。あと(当時)2組の夫婦で構成するアバは小遣い握り締めレコード買いに行きました。アグネッサには心奪われました。
高校といえばブロンディーのヴォーカル、デボラ・ハリーはファンでしたね。
結曲邪な話題となってしまいました。すみません。


http://blog.goo.ne.jp/americantraditionalmasa/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ