2008/1/20  2:21

レッツ・ロックンロール!……珠玉の41曲  ライフスタイル

クリックすると元のサイズで表示します

 映画の中で懐かしい音楽が登場するのは当たり前ですが、かつての時代を思い出すために当時のヒット曲を使う手法は「アメリカン・グラフィティ」(1973年、監督ジョージ・ルーカス)が初めてだったと言われています。

 ジョージ・ルーカスは1950年代から60年代初頭にかけてヒットしたロックンロール、ポップス、ドゥーワップをBGMとすると同時に、ウルフマン・ジャックのDJ入りで、ドラマに並行して進むラジオ放送にも使いました。

 その数は41曲。
ROCK AROUND THE CLOCK(Bill Haley And The Comets 1955年)から
GOODNIGHT,WELL IT’S TIME TO GO(The Spaniels 1954年)
ALL SUMMER LONG(The Beach Boys 1964年)まで。

 どれもイカした曲。その時々によって最も好きな曲が変わるのですが、いまこのブログを書いている気分で言えば、2曲目に流れたこの曲です。

SIXTEEN CANDLES(The Crests 1958年)

 
 クレスツはホワイト・ドゥーワップグループ。
 リードボーカルのジョニー・マエストロは後にブルックリン・ブリッジでも活躍しており、今でも当時と変わらないスイートボイスを披露しているようです。




Happy birthday, happy birthday, baby
Oh, I love you so

Sixteen candles make a lovely light
But not as bright as your eyes tonight
(as your eyes tonight) (Oh)
Blow out the candles, make your wish come true
For I'll be wishing that you love me, too
(that you love me, too)

You're only sixteen (sixteen)
But you're my teenage queen (you're my queen)
You're the prettiest, loveliest girl I've ever seen
(I've ever seen) (OH!)

Sixteen candles in my heart will glow
For ever and ever for I love you so (for I love you so)

You're only sixteen (sixteen)
But you're my teenage queen (you're my queen)
Oh, you're the prettiest, loveliest girl I've ever seen
(I've ever seen) (OH!)

Sixteen candles in my heart will glow
For ever and ever for I love you so
(for I love you so)
For I love you so!!!
0



2008/1/20  13:04

投稿者:shiro

>アメリカーノさん
ようこそ!立ち寄っていただき有難うございます。
先日はお疲れ様でした。アメリカーノさんとMR・Hさんにはいつも良くしてもらって……。そして「大人の男の友情」って、すばらしい、と感じてます。
さて、始めたブログですが、落書き帳と言いながら、書き込む内容を考えてしまう自分に違和感を感じます(笑い)できるだけコンスタントに続けたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

2008/1/20  8:07

投稿者:ハゲアメリカーノ

素敵なブログ開設!おめでとうございます。
先日は遠路はるばる有難うございました。
お仕事がら記事には気を使われると思いますが、さすが格調高く面白いです。これからも発信よろしくお願いします。
経済関係・・・・サブプライムローン問題!良く解りません。(笑)
アメリカン・グラフィティー!良く解ります。


http://blog.so-net.ne.jp/young-at-heart/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ