2008/10/28  23:58

Yes,Coke,Yes  ライフスタイル

ソロになって米国に渡る頃までの矢沢永吉、永ちゃんが大好きです。

「成り上がり」がベストセラーになり、発言やツッパリスタイルばかりが強調され取り上げられていましたが、音楽性、ステージパフォーマンスは当時の日本人シンガーの中でずば抜けていました。


1982年のコカ・コーラのCM(歌は「YES MY LOVE」)はそれを満天下に示し、今でも全く色あせません。

1970年代には「ウイスキーコーク」という、大人に隠れてウイスキーをコーラで割ったやつを飲んだ経験を懐かしく思う作品があったり、「This is a song for coca−cola」というCM曲があったりと、永ちゃんは日本コカ・コーラと関係が深いのも面白いところです。

(僕は最近はもっぱらダイエットコーラかコカコーラゼロのメタボおじさん)
0



2008/3/16  10:55

投稿者:shirori

>アメトラ雅さん
そう、コークハイですよね。
親のウイスキーをこっそりと。
いまは飲もう思いませんが……

2008/3/15  8:47

投稿者:アメトラ雅

「なつかしや 親に隠れて コークハイ」
ウィスキーのコーラ割りを小生の仲間内では「コークハイ」と呼称しておりました。季節ネタですが、花見を若いなりに楽しんだものです。どのくらい若かったか?それは永遠の謎にしときます。
小生としてはコークはさほど好きなものでは有りませんが、久しぶりに飲みたくなりました。拙宅(マンション)の玄関に自販機がありますが、やっぱりあの瓶で飲みたいですね。あと宣伝で生み出したものたち。アメリカかぶれの少年いや青年には輝いて見えました。
幾年か前に味を変えて(変わってかな?)売上激減したとの話を聞きました。慌ててCLASSICなるものが出たのを覚えています。
また昔話ですが、10余年前新婚旅行で渡米した際にATLANTAの本社へ行きそびれたのを今でも後悔しています。暇と時間を手に入れたら、今度は是非そこで味わってみたいと思います。
矢沢永吉、凄いアーティストです。あの味とコンサートのノリは素晴らしいものがあります。コンサート行きたいのですがタオル持って居ないと殴られそうなので、未だにいく勇気が沸きません。動画楽しませていただきました。ありがとうございます。

http://blog.goo.ne.jp/americantraditionalmasa

2008/3/9  12:05

投稿者:shiro

>TRADさn

こんにちは。
書き込み遅くなり、すみません。
70〜80年代のCMは、マンダムやネスカフェなど印象に残るものが多いですよね。

2008/3/6  23:47

投稿者:TRAD

shiroさん、こんばんは。
永ちゃんによるこのCMは、見ていて本当に気持ちよかったですね。そもそもコカ・コーラのCMは、カッコいいものが多かったと思います。過日名古屋で催されたアイビーパーティーでも、BGMとして大活躍しましたよ。♪コカコーラを飲もうよ…、♪スカッと爽やかコカコーラ…

http://www1.ocn.ne.jp/~haseba/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ