2009/6/11  0:46

A Teenager  In  Love  オールディーズ

DION & THE BELMONTS

世界最高・最強のホワイトドゥーワップ・グループ!

1939年、NYブロンクス生まれのディオン・ディムーチが、地元の友人カルロ・マストランジェロ、アンジェロ・ダレーロ、フレッド・ミラノと1958年に結成。

ローリー・レコードと契約を結び、2枚目のシングルI Wonder Whyが全米22位のヒット。それを皮切りにA Teenager In Love(全米5位)などを立て続けにヒットさせ、東海岸のホワイト・ドゥーワップ・シーンを代表するグループとなった。

1960年にディオンが独立したためグループとしての活動は2年という短さだったが、ディオンの持つダイナミックさとメランコリック、イタロ・アメリカンならではのファンキーなリズム感、それにムードあるベルモンツのコーラスはオールディーズの歴史に燦然と輝く。

ドゥーワップだけど、ティーンにも受け入れられるポップスであることが、ディオン&ザ・ベルモンツの親しみやすさにつながっている。

http://www.youtube.com/watch?v=SNYdcwunG7g

http://www.youtube.com/watch?v=4ZBSGaWrEn4&feature=related
5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ