2013/8/6

旅のついでの自然観察:野鳥編(北海道道東)  野鳥

8月3日から6日まで、結婚30年を記念して新婚旅行でも行った道東を夫婦で旅した。釧路から釧路湿原を経て屈斜路湖・摩周湖・阿寒を経て、網走に出るという観光しながら自然に触れ合うという旅だ。観光はさておき、触れ合った自然を野鳥、チョウ・トンボ、その他に分け紹介する。先ずは、野鳥編。
野鳥観察には中途半端な時期であるが、繁殖時期直後ということもあり様々な幼鳥に出会った。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(コサメビタキ:幼鳥)  (ゴジュウカラ:幼鳥) (センダイムシクイ幼鳥) (エゾビタキ幼鳥)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
   (マガモ親子)    (ホオアカ幼鳥)      (ベニマシコ幼鳥)  (オジロワシ若鳥)
その他、コ
ガラ、ヤマガラ、ノビタキ、アオサギなど。  

 



ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ