2014/11/30

近所の野鳥(市原市内)  野鳥

短時間であったが近所の谷津や水田地帯を回った。谷津では、黄色系が主体であるが紅葉がきれいだった。休耕田の枯れ草に、カシラダカの群れがいた。まだ夏羽の黒い名残がある個体も見られた。その他、アオジ、コゲラ、ヤマガラ、エナガ、シジュウカラ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
水田地帯では、いつものハヤブサ。ドバトを食べた後のようであった。ハヤブサが食事をする鉄塔の下には、野鳥の頭蓋骨があった。水が残っている水田では4羽のタシギが固まって休憩していた。その他、タヒバリの群れ、チョウゲンボウ、ツグミなど。近所での鳥見もいいもんである。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ