2011/1/22

バートウオッチング教室(市原市)  野鳥

毎年1月の第4土曜日に開催される市原市立内田小の「親と子のバードウオッチング教室」にkakeさんと講師として参加。内田小との付き合いは今年で14年目ぐらいになる。今年は、親と子合わせて、26名参加。賑やかな教室となった。出発そうそうに、杉の実をついばんでいるマヒワの群れに遭遇。ピラカンサの実を食べに来たジョウビタキのオスにも出会った。スコープに入れたツグミやモズに子供たちが「可愛い」と感動してくれたが、ノスリが低空飛行で真上にやってきたときは、大きな歓声があがった。ノスリも大サービス。
個人的には、間近で採餌しているクロジを発見したことが嬉しかった。青みがかったグレーは美しい。
里山の自然豊かなこの地の子供たちは恵まれているが、自然を知ることが重要。そのお手伝いができ、自然や故郷を大切にする心を育んでいければと思う。クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します





ぶらぶら自然散歩!!
1
タグ: ノスリ クロジ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ