2015/5/10

アゲハの仲間の乱舞市原市)  チョウ

春の生き物の息吹を感じるため市原市南部の谷津を歩いた。ウグイス、ホオジロ、キセキレイ、オオルリ、センダイムシクイが賑やかに囀っていた。ヤマツツジ、ヒメジオン、ウツギなどが咲いており、黒いアゲハの仲間が飛び交っていた。湿地では、モンキアゲハ2頭が給水しており、そこにカラスアゲハがやってきた。ヒメジオンには、アオスジアゲハが何頭も吸蜜し、ジャコウアゲハも複数飛び交っていた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

トンボはシオヤトンボ、カワトンボ、クロスジギンヤンマ

ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ