2015/6/21

南国での自然観察(沖縄県宮古島)  旅行・トレッキング・高山植物

6月18日19日と再生可能エネルギー及びそれらの系統連系に関する委員会、現地調査のため宮古島に出張した。出張後日曜までとどまり青い海と空の下、自然観察を行った。宮古島は珊瑚礁が隆起してできた平坦な島。森がほとんどなく、透水性の地盤の影響もあり、水田がなく水が溜まるのは地下という環境。生物は、昨年訪問した石垣島、西表島には劣るが南国固有の自然に触れ合うことができた。順次、野鳥、チョウ、トンボなど写真を整理しアップする。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します




ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ