2016/3/26

谷津の春(市原市内)  活動

市原トンボ池の会活動日。トンボ池手前の水田では、水が張られ、田植えの準備。トンボ池では、ヤナギの花が咲き、ニリンソウも一輪咲いていた。ツクシも密生していた。周囲からシュレーゲルアオガエルやウグイスの声が聞こえてきた。池の中には、トウキョウサンショウオの卵塊がいくつかあり、そのうちの一部から孵化した幼生が池底でじっとしていた。春を感じた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
その他、ショウビタキ、ヤマドリのホロ打ち、フクロウの声。
作業としては、草刈りや木道整備、ヤゴ生育用のバット整備等を行った。

ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ