2016/5/8

高原の花(甲信越)  野草

連休後半、甲信越地方の高原を回った。
山梨県では、クマガイソウ保護地域で群落がみられた。エビネも咲いていた。
長野県の八ヶ岳を望む高原では、5月に入ったにも関わらず葉が出始めているもののザゼンソウ、カタクリが咲いていた。エンレイソウ、シロスミレ?も見られた。爽やかな連休最後を過ごすことができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
オオルリ、キビタキ、センダイムシクイ、そしてガビチョウが賑やかであった。

ぶらぶら自然散歩!!
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ