2018/1/28

カモメ類の識別(千葉県銚子)  野鳥

日本野鳥の会千葉県の銚子カモメ観察会に参加。識別力向上のため参加。40名強の参加。会長のS氏から解説。カモメ類の識別は、特に1年目の若鳥が困難。本日の講習で少しは理解できたかも。銚子はカモメ観察のメッカ。本日も多種多数のカモメ類を観察できた。
出会うことが少ないミツユビカモメを間近で観察できた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 セグロ、オオセグロ、ウミネコ、ユリカモメ、シロカモメ、ミツユビカモメ、カモメ、カナダカモメ、ホイグリンカモメ、ワシカモメなど
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
その他、カイツブリ類は、ハジロカイツブリ、アカエリカイツブリなど4種、ヒメウ、ウミウ、カワウ、カモ類は、シノリガモなど8種。合計、41種。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ