2018/10/7

カモの来訪(木更津市)  野鳥

日本野鳥の会千葉県、小櫃川河口干潟探鳥会。幹事含めて20名の参加。10月なのに30℃超え。暑かった。水田地帯でノビタキを探しながら、歩いて干潟に。残念ながらノビタキは発見できなかったが、遠くにアリスイを発見。一同感激。干潟では、潮が引いており、遠方に、カワウの大群。波打ち際にハマシギ、ミユビシギ、ダイゼン、メダイチドリ、シロチドリ、オオソリハシシギを見つけた。遠い。その後、ムナグロ、ソリハシシギなど観察。
午後になると、オナガガモ、ヒドリガモガモ、オカヨシガモなど次々群れで飛来。恐らく、北国から渡って来たばかりであろう。Welcome to Kisarazu。
合計40種観察。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します




ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ