2019/2/11

雪の中の野鳥オオタカ・クロジ(市原市)  野鳥

今回の3連休の9日と11日は千葉地方は雪になり若干の積雪があった。雪の中の野鳥観察ということで近所に鳥見に出かけた。
田んぼでは、ムクドリ、カワラヒワ、ヒバリ、タヒバリが活発に動き回っていたが、アオサギとケリは寒そうに立っていた。ツグミは寒がりか全く雪の上には降りなかった。観察中前方を猛禽が横切りそののち木に止まったので確認したところオオタカ成鳥であった。こちらににらみをきかせていた。林縁では、アオジ、クロジが種子をついばむのを確認できた。寒い中、野鳥も一生懸命だ。雪をかぶる梅がきれいだった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ