2019/3/23

南国の野鳥(宮古島)  野鳥

ここ数年、花粉から避難するため、短期間ではあるが宮古島に出かける。今年も飛び石連休を利用し、風景、野鳥、生物など堪能してきた。先ずは野鳥をアップ。
この時期の宮古島は渡り中の野鳥が観察可能だが、広い島で見つけるのは困難。それでも過去の観察スポットを踏まえ、いくつか観察できた。宮古島と言ったらサシバ。サシバは、全部で10羽を超える数を確認できた。電信柱に止まっている個体が多かった。一昨年観察できたヤツガシラは3羽確認できた。オートバイが通過する際冠羽を立ててくれた。マングローブでは、遠くにソリハシセイタカシギを確認。
その他、南国固有のズアカアオバト、キンバト、シロハラクイナ、ムラサキサギ、シマアカモズを観察。イソヒヨドリはとにかく多い。ホテルでは、ハヤブサ2羽確認。
残念ながら、ミフウズラなど観察できなかったが、天候にも恵まれ充実した鳥見であった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ