2019/7/13

梅雨の高原(長野県入笠山)  旅行・トレッキング・高山植物

天候不良が毎週末続いたが雨のない土曜日であったため、入笠山に出向いた。甲府から1時間。ゴンドラに乗り、そこから湿原を抜け登ること40分の入笠山頂上(1955m)にたどり着いた。湿原は、ヒオウギアヤメ、ヤマオダマキが咲き乱れ、入笠山斜面ではニッコウキスゲ、クリンソウが咲いていた。花咲き乱れる時期は、もう少し先のようだがそれなりに美しかった。
野鳥は、ビンズイ、ノジコ、ホトトギス、ミゾサザイ、アカハラ、ウグイス、メジロなど。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ