2019/10/20

乗鞍岳登山と高原の紅葉  旅行・トレッキング・高山植物

晴れを予測して早朝から乗鞍岳登山。途中までは濃霧だが、少しづつ晴れてきた。乗鞍高原7時発のバスに乗り移動。バスは2台。混雑していた。畳平は晴れ。先ずは大黒岳に上り、ライチョウを探すが見つからず頂上を目指し登山開始。肩の小屋から急登。尾根沿いはかなりの強風だった。振り返ると、北アルプスの山々。槍もはっきり見える。南に目を向けると、浅間山、八ヶ岳、南アルプス、中央アルプスが雲海の上にそびえている。すばらしい眺め。1時間半かけて3026mの山頂。山頂からは、それまで見えなかった御岳山が表れる。
下山後は、乗鞍高原の紅葉を堪能。多くの観光客でにぎわっていた。最後に、白濁の日帰り温泉で汗を流し、帰路に就いた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ