2020/9/20

マダラヤンマ(長野県)  トンボ

登山の帰り午後遅くに、マダラヤンマ生息地を訪ねた。偶然にも2014年にご案内いただいた「マダラヤンマ保護研究会」会長の早川さんに再開した。年々生息地が狭められ、数も減っているという。確かに6年前より飛翔数が少ないように感じた。マダラヤンマはホバリング時間がやや長く、飛翔写真を撮りやすいトンボだ。それにしても小型で綺麗なヤンマである。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


ぶらぶら自然散歩!!
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ