2021/5/16

シギチの渡り(3)+干潟清掃(木更津市)  野鳥

小櫃川河口干潟(盤州干潟)の清掃活動(木更津市主催)に野鳥の会として参加。その前後に満潮時(朝)と干潮時(午後)の野鳥観察を行った。遠く海ほたるが見える牛込海岸には、満潮時315羽のキアシシギが海中にある柵にとまっていた。これだけ多くのキアシシギを同時に見ることはなかったのでびっくり。清掃作業後の干潮時には、チュウシャクシギ合計50羽が干潟に降りて休んでいた。あれだけ多くいたキアシシギは数羽のみ。どこにいったのだろうか。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
清掃活動は、後日の新聞で700名の参加,2.6トンのごみを回収できたという報道があった。東京湾最後の自然干潟、後世に残したいものだ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ