2021/8/6

360度展望金峰山(山梨)  旅行・トレッキング・高山植物

早朝起きて金峰山に登山。天気予報は晴れ。甲府から富士もはっきり見える。大弛峠に到着する頃は、すっかり明るくなっていた。ルリビタキ、メボソムシクイの声で賑やかな登山道を登る。登りだけでなく、適度なアップダウンを繰り返しながらの登山なので、私には登りやすい。途中朝日岳からの大展望。はるか遠くの山々まで360度雲がほとんどなく見渡すことができた。3度目にして初めての大展望である。一度下ってから、尾根道を歩き、緩やかな登りを経て頂上に至った。南は富士山から南アルプス、西は中央アルプスから御嶽山、八ヶ岳の向こうに乗鞍岳、北アルプス穂高連峰、立山方面、東は浅間山の向こうに尾瀬の至仏、武尊山、燧ケ岳、そして日光白根、男体山などの日光連山まで見渡せる視界であった。
下界の猛暑と喧騒、コロナ禍から離れられるすがすがしい登山であった。(上り2時間半、下り2時間)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します




ぶらぶら自然散歩!!
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ