2011/9/25

ツリフネソウの群落(市原市宿ほか)  野草

市原トンボ池の会定例会。トンボ池はツリフネソウが咲き始め、赤紫の絨毯のようだ。年々、分布を広げている。ツリフネソウにはスズメガの仲間のホウジャクが訪れ、飛びながら長い口吻を花に差し込み、採蜜していた。キツリフネ、ミゾソバ、キバナアキギリも咲いていた。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
(ツリフネソウ群落) (ホウジャクとツリフネソウ)(キツリフネ) (キバナアキギリ)

近くの谷津では、アカバナ、オトギリソウ、ミゾカクシ、ナンバンギセルなどが咲いていた。
秋本番という感じだ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
(アカバナ)         (オトギリソウ)  (ナンバンギセル)   (ミゾカクシ) 

 



ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ