2022/4/29

冬羽のライチョウ(富山県室堂)  野鳥

大型連休初日、立山黒部アルペンルートを使って、室堂に出かけた。目的は、冬羽のライチョウ探し。4月末とはいえ、バス、ケーブルカー、ロープーウエイ、バスを乗り継ぎ到着した標高2400mは、一面銀世界の冬。気温は5℃であった。
到着後みくりが池方面に歩き、探す。みくりが池温泉を抜け、雷鳥沢に向かう尾根に数名がカメラを構えていた。すんなりライチョウに出会うことができた。しかもオス1羽メス1羽のペア。ほんの少し夏羽に変わりつつあったが、ほぼ全身真っ白。オスの目の上の赤い肉冠が目立ち、印象的であった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示しますカヤクグリも飛び回っていた。

ぶらぶら自然散歩!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ