本釣亭日乗〜読書と釣り時々料理

現在、頑張っても月一釣行がやっとです・・・(TдT)。 オールジャンルの乱読と晩酌が日々の糧!!

 
                                                                       にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村 酒ブログ 家飲み
へ
ウチ●の最近読んだ本

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:sho-tairyou
>ひたきさん

コメントありがとうございます。
こちらではお久しぶりです。

アマガエルのきみどり色は、素晴らしく鮮やかな色。
とても綺麗でおとなしく、世話してるうちに掃除・エサやりが私の仕事に…
田んぼがあればすぐ放しちゃうんですが、田植えの時期までは責任もって飼うことになりそうです。
カエルの合唱について、面白いエピソードがありますので、近日中にアマガエル関連、もう一度アップするかな?

投稿者:sho-tairyou
>みのろうさん

私も子供のころはイロイロ持ち帰る派、だったんですが、親は無関心だったんで皆すぐダメになっちゃてたんです・・・。

ひとまず、生きてるものを持ち帰ったんなら責任もって飼え!と、いいつつ世話しているうちに情が移っちゃった様な感じです(笑)

忘年会は残念×2!!
有志で新年会やりますか!?


投稿者:みのろう
ウチの娘もよく虫やらなにやらもって帰ってきます。笑

それ自体は好ましい(?)傾向なんですが、その後の処理は・・・親の仕事でしょうかね(^^;)

そういう私も子供の頃はいろいろ飼いましたが、カエルとかトカゲとかヤモリなんかは活き餌ばかりなので大変だったのを覚えていますよ〜

ところで話変わりますが、今週の濱生忘年会は出張がモロ重なっていけなくなってしまいました。泣
残念無念です。。。
投稿者:ひたき
アマガエル、カワユイですねぇ。
わたしも子供の頃、飼ってましたよ。
葉っぱに止まった蝿や峨なんかの昆虫が一番お気に入りだった気がします。

数匹飼っていたら産卵して、ちっこいオタマジャクシがうようよ誕生。
手足が生えて来た頃、一斉に庭に放してあげたら、
その年は雨が降ると、かなり賑やかな合唱になりました。(笑)

http://blog.goo.ne.jp/hitaki99

掲示板

掲示板の設定が行われていません

メッセージBOX

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ