エンジョイステーションの「ただいま活動中!」と「マスターのつぶやき」を中心にはみ出しエピソードをふんだんに交えこのブログを進めてまいります。 皆さまよろしくお願いいたします。

2018/12/6

BTチャンプの練習  ただいま活動中!

 
体育館に着くと8人のメンバーが集まり、コート設営を終えようとしていました。
「今日は、また一人練習に来るよ」とリーダーさんからの報告があり、
「じゃぁ、もう一面出すゥ?」
「なんか、目的があって練習に来るからコート使わないって」
「なんだ、目的って?」
「フォアハンドのフォームみたい、ナチュラルトップスピン。」
「そうか」
と言う事でコートを増設せずそのまま練習に入りました。

練習開始から30分ほどして 「こんばんわ〜」と話題の新ゲストが登場です。
「よろしくお願いします。」と丁寧なごあいさつの後、リーダーさんから当練習会場の内容についてガイダンスが行われ程なくしてコートのない広場でスイング練習から初めていました。

まず、バッティングティにボールをセットしてお子様バットで打球する練習からスタートしています。
コートで練習しているメンバーも興味深々の様子でした。

「はい、これで打点とスイング軌道、それにフィニッシュがわかったところで今度はラケットで同じことをしてみるよ。 ラケットはフェイス(面)があるからつい面で平行に打ちたくなるけど、今のバットと同じスイングで振り抜いてね。」
「は〜い」
結構テンポよくメニューが進んでいるようでした。

500球を超えたところで一区切りつけ、休憩をとると練習後半にはみんなに混ざって一緒にゲームを楽しみましました。

フォーム修正とかってそう簡単にできるもではありません。
SHちゃんも足かけ2年は掛かりました。

”打ち方を変える”ってとっても勇気がいる事ですし、恐くもなります。
「ホントに出来るようになるのかしら」と不安になる事もあるでしょう。

ギュー詰めに練習しても苦痛になるだけなのですね。
だから後半はみんなとゲームと言うわけです。

そんな訳でナチュラルトップスピンがモノになるまで楽しく続けられると良いなと思う私たちなのでした。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ